彼女に薄毛を隠し通せるか!?帽子が手放せない男性の話

私が自分の薄毛に気づいたのは、行きつけの美容室でのこと。
美容師さんから「最近髪の毛が少し薄くなってきている感じがするので、気をつけてくださいね」と言われた時です。

ただそう言われてもまだ髪の毛も多く、ぜんぜん隠せる範囲だったので、全然気にもしていませんでした。
しかしそれから数年たって、額の両サイドが剃り込みのように薄くなって来ている事が自分でも分かるようになってきました。
年齢的にはまだ20代前半だったので、薄毛になって来た事は相当ショックで、それ以来悩む事になります。

薄毛対策はやっていますか?

育毛剤やカツラはまだ考えていません。
でも外出するときに帽子をかぶるようになりました。
ただ、合コンにいくと決まって帽子をとってと言わます・・・。
この瞬間が本当に辛いんですよね・・・。
もちろん断りますが、だんだんそれもストレスになって来ました。

帽子で隠すのも限界・・・

帽子は脱ぐと髪型がぺたんとなり、ハゲの部分が目立つようになるのも、悩みの対象になりました。
また友人達が、いつも帽子を付けている自分に疑問を持つようになってきたのです。
噂で薄毛を疑っているような会話も耳にするようになりました。
そんな日々が20代は続き、どうにか吹っ切れてしまいたいと考えた事もありますが、私には無理でした。
薄毛を隠さずに、過ごせる人がうらやましいですね。
また付き合う女の人にも、薄毛を隠したまま交際した時もあります。
たぶん彼女にばれても、問題なく付き合っていけると思っていましたが、打ち明ける勇気があまりありませんでした。
私のように考えすぎる人は、外出などもあまりしたくなくなるので、結構深刻な悩みではないでしょうか。

帽子でハゲを隠し通すのは難しいですが、いまだに帽子は欠かせません。

地肌が透け頭部の形がクッキリするくらいの薄毛で悩む30代男性

二十代の頃はまだ大して気にする事も少なくて大丈夫だろう親も禿げてないしと、まだ気楽なものだった。

しかし薄毛が気になりだしたのは20代も終わりに差し掛かった29歳の時。
当時に付き合っていた彼女に登頂部が薄いよ、今からちゃんとケアしないとヤバイよと言われてからだ。
それからはもう鏡を見るたび、お風呂やシャワーの時の抜け毛、出掛ける前のセット時にも不安が出てきてヤバイと思い始めた。
それでもまだ若かったせいもあって育毛剤やシャンプー等次第に適当になったり、仕事で汗をかいて帰宅しても面倒くさくなってそのまま寝て翌朝にシャワーに入り、雑な洗い方をして済ませるといった生活が多かった。
三十代に入り職場でもそれなりのポストになり座ったままの業務が増えてきた、そうなると今度は質問等をしてくる部下の視線やどう思われているのかがふと気になってくる。
実際に今の薄さは登頂部が薄くなり当然ボリュームも無い、おでこも手を当てるとスッポリ収まる位に後退しているし、セットすらままならない。
最近さらに気になるのが上や後ろからの明かりで、地肌が透かされて頭部の形がクッキリとわかりかなり恥ずかしい。
髪を長めにしたら洗いにくい上に抜け毛が気になり、短めにしたらセットどころか薄さ丸出し、直射日光も以前より刺さる感じ。
せめて40代くらいまでは現状維持をしたいが、育毛剤やシャンプー等の専用商品は値段が高く頻繁に買えるには中々辛い。
最低限で地肌に良さげな物を選び、洗い方にも気を付けてマッサージを念入りにし、すすぎもかなり丁寧にしている。
それでも年々わかるほどに薄くなる、半ばしょうがないと諦めかけているこの頃。
35歳でこの薄毛は辛い・・・。

28歳から髪が薄くなり始めた男性の話

いつから頭が薄くなったのですか?

28歳ごろです。
家系的にもいずれ頭髪が薄くなることはありうると思っていました。
でもまさか20代のうちにその兆候を感じることになるとは予想外でした。
食生活や就労状況、ストレスの発散方法などを見直すことから対策していきたいと思っています。

薄毛対策はやっていますか?

いえ。やっていません。
育毛剤は価格や効果のほども考えるとそう易々と手を出せません。

今後どうするおつもりですか?

海藻類がいいなどとも聞きますがどれほどの効果があるのか、どれくらいの量を摂取する必要があるのかなど、詳しくわかりません。
贅沢なことかもしれませんが同じ食材ばかり食べることで飽きもくるので長続きするかという不安もあります。
極端な話、頭髪が薄くなることを気にするならいっそ、頭をまるめてしまえばいいと思っていましたが実際になってみるとできないものです。
もう生えてこないかと思うと恐ろしくて・・・
気にすれば気にするほどストレスとなって悪循環となっていることは自覚していますが好転させるよい案が浮かばず、ネット等で調べてもなかなかヒットしないのが困り物です。
またネット上で情報交換をするような掲示板を一度のぞいたことがあります。
でも建設的な意見はほとんどなく愚痴と同じ境遇の者同士の共感が大半をしめていました。
どうすれば薄毛の進行を止められるのか、ハゲが治るのかという情報がほしかったのに・・・。
(その気持ちもわかりますし書けば少しスッキリする気はしますが)

病院の皮膚科でお医者様にみてもらうのがいいのかそういった情報を得る場所がほしいです。

薄毛で悩んでいることはありますか?

はい。他人から薄毛を指摘されるのがキツイです。
仕事が多忙なので過労かストレスなのか?と自分以上に周囲に心配されるのがとても辛いのです。
放っておいてほしいのが素直な気持ちです。

30歳からの薄毛の恐怖

薄毛、どころか、髪の毛というワードが怖くなったのは、私が御年30歳の頃からでした。

毎日の髪が抜ける恐怖との戦い

20代の頃は、自分の髪の毛が毎日少しづず少なくなるなんて、微塵にも考えられなかったです。
何より怖いのは、朝起きて自分の枕を見て抜けていってしまった毛の本数を数えることです・・・。
またお風呂で髪を洗ったあとに流れ出た毛の本数を数えることも・・・。
簡単に排水口に溜まった髪の毛が取れるようになっているため、抜けた髪の毛を眺めて呆然とし、その抜けた髪の毛の本数を数えてます。
排水溝の髪の毛の本数を数えるなんて、ちょっと異常な感じですが、どうしてもやめられないんですよね。

ハゲの悩み

無神経な友人が薄くなってきたねなんて言ってくると、本心では怒りのたまっているにもかかわらず、愛想笑いをしてしまう自分も辛く悲しかったです。

薄毛対策

実際にテレビコマーシャルなんて見ていると、本当に嫌になるほど育毛剤のコマーシャルが流されています。
これ以上薄くなるなら買ってみてやってみようかとも思わされてしまいますが、これはお金がかかりますので私自身は続きませんでした。
なんて言っているうちに現在はオデコが交代し、昔の写真と比べてみると、2倍にはオデコの面積は広がったと思われます。
もう残った髪の毛でどうにかつくろうことすら困難で、今は開き直って坊主にしてしまっています。
和製ショーンコネリーやブルースウィルスなんて決して言われませんが、それでも毎朝残った髪の毛でどうやったら薄毛が目立たなくなるかを考え、整髪することにほとほと疲れ果てました。

まだハゲを吹っ切れている境地には至ってません。
でも徐々に吹っ切れつつあるので、あと3年くらい経てばハゲを宴会の自虐ネタにしていそうで怖いです。

天パと薄毛に悩む33歳男性が使う育毛剤

今、33歳ですが、20代の頃は髪が多いことで悩んでいました。
おまけに天パで、爆発しているのをストレートパーマでおさえてやっと落ち着く感じでした。
しかし、抜け毛は元から多い方で、季節の変わり目の抜けやすいと言われる時期だけでなく、普段からよく抜ける感じです。
毎日掃除をしても床に髪がたくさん落ちているような状態でした。
ただ当時は、髪の量が多くて悩んでいたので、多少抜けてもボリュームが減っていいなというふうな感じで気にしていませんでした。
そのため20代は、スカルプケアやリアップなどの薄毛対策はまったくしたことがありません。

いつ頃から髪が薄くなり始めたの?

30~31歳くらいになったころからでしょうか。
髪のボリュームが日に日になくなってきてしまいました。
生えてくる髪が少なくなったのに、シャンプー時などに抜ける髪の量が相変わらず多かったためです。
これまでのモッサリヘアーが、ペッタンコになってしまいボリュームがすっかりなくなってしまいました。

同じ年代の友達や同僚に「髪が少なくなったね、どうしたの?」と言われてへこむことも多くなります。
髪の量が少なくてヘアアレンジがうまくいかず恰好が悪くなったり・・・。
ボリュームが減り始めた頃は、髪のセットがしやすく喜んでいたのですが、そんな時期はあっという間に過ぎ去り、大きな悩みに変わっています。

薄毛対策は何かしていますか?

始めは、値段が安い薬用育毛剤を買って使用していました。
しかしハゲ始めてから、安物の育毛剤で薄毛対策を始めても無理なのでしょう。
ほとんど効果がありませんでした。
今は、自分にあった育毛剤を探しているところです。
育毛剤やかつらのCMを見て、自分には関係ないと思っていた私が、まさかの髪の毛のボリュームのことがとても大きな悩みになっています。

その後、薬局で売っているような安物の育毛剤では効果が出ないことを知り、スカルプDなどちょっと高級な育毛剤に手を出すようになりました。
また使い始めて2か月目ですが、少しだけボリュームが戻ってきている気がします。

追伸

その後、チャップアップを利用して毛が少し生えてきたような気がします。
チャップアップと言えば高給育毛剤として有名でしたが、その価格ゆえになかなか手を出せませんでした。
そんなとき職場の先輩からチャップアップを譲ってもらえたのです。
その先輩は微妙な効果だったそうですが、私には効果てきめんでした。
先輩が書いた記事→ハゲてて死にたいと思った瞬間

ただまだ気のせいかもしれないレベルのため、今後の生え方を注意深く見守っていきたいと思います。
あとまだ問題があります。
チャップアップの残りが少なくなってきたのです。
購入したいのですが、自分の給料ではなかなか手がでません。
また先輩をそそのかしてチャップアップを譲ってもらおうと思っています。